Kitchen Healer

手軽に始められるキッチンヒーラー検定のご案内



キッチンヒーラーとは

キッチンヒーラーとは、直訳すれば、キッチンから人々の健康をサポートする人です。古い時代のお母さんたちは、家族の体調に合わせて食材を選び、手当をしたり、自然を大切にし、自然と共に生きてきました。しかし、今は時代が変化して物や情報が豊富になり、薬も食事も買えば済む時代、自然の知恵を使わなくても生きられる時代となりました。そして、様々な行き過ぎた人間の欲望によって、地球は悲鳴をあげています。

キッチンヒーラーは、私たち人間に本来あるそのセンサーを呼び起こすものです。心身に良いものを食べること、自然とともに生きるライフスタイルは、私たちが持つ、その本質のセンサーをより研ぎ澄ましてくれるものです。キッチンヒーラーはその知識を学び人々が毎日の生活を通して健康でよりよく生きてゆくことをサポートする人です。そして、誰もがキッチンヒーラーです。ご自分の中にある地球への想いを行動に起こしてゆきましょう。

                                    

キッチンヒーラー講座の概要

キッチンヒーラー認定校を取得しておりますローフードマイスター徳島石井校にて申し込み手続きをして頂いた後に、キッチンヒーラー公式マニュアルに沿って以下の項目を実践して学んで頂きます。

1)私たちに身近な社会の問題とその原因について
2)毎日食べる食品の心身への影響について
3)体に良い食事のとり方について
4)生で食べるローフードの効果について
5)地球にやさしい生き方について
6)自宅で簡単にできる約30種類のキッチンヒーラーレシピについて

講座では特に、食事の取り入れ方と料理を実践し試食して頂きます。ローフードを深く理解している1級ローフードマイスターが、料理のポイントと知識を分かりやすく指導させて頂きます。当校指定のカリキュラムを終了後にキッチンヒーラー検定課題に取り組んでいただきます。

                                    



Meister's Comments


  • -マクロビイオテックとローフードの違いは?
    |
    回答:高橋 静

    マクロビオテックは日本で古くからある食事法です。野菜中心にとり、動物性は避ける事は同じですが、マクロビイオテックは、酵素の考え方は特に言われておりません。火を通して食べる事が多いようです。特に生は陰陽の理論によると身体が冷えるので、食べないようにと言われているようです。ローフードは野菜・果物を生で食べ、酵素を摂り入れてゆくのが違いです。

  • - ベジタリアンとローフードはどう違うの?
    |
    回答:高橋 静

    ベジタリアンにも乳製品は摂る、卵はとる、菜食のみ(ビーガン)など、数種類の区別がありますが、共通して言えることは、マクロビオテック同様、ローフードは生で食べて、酵素を摂り入れる事が違いです。ベジタリアンは火を通して摂るものも多くあります。

  • - スローフードとはどう違うの?
    |
    回答:高橋 静

    スローフードとは違うのですか?ともよく聞かれます。ファーストフードに対してスローフードと言う言葉がでてきたようです。ゆっくりと時間をかけて作る。食べる。ゆったりとした環境の中で食べるなど広い意味あいがあるようです。